ガールズバーつらいから辞めたい 給料安い水商売接客よりもチャットレディをやろう

ガールズバーつらいから辞めたい 給料安い水商売接客よりもチャットレディをやろう

ガールズバーってのはここ10年くらいですよね。キャバクラじゃないけど女の子と気軽な感じで飲めるバーって感じで割りとはやってる業種ですよね。

ガールズバーを辞めたい辞めたいなら、普通に「辞めたい」と言って辞めればいいです。「ガールズバー辞めたい」みたいな検索で記事をみると、ガールズバーを辞める方法とか書いてありますけど、

店長に「別の仕事を探すんで辞めます」と言えばいいだけです。

ガールズバーはシフト制ですし、一か月の出勤のシフトを組んであると思うんで、そのシフトではいってる分の勤務をやったら辞めます・・・くらいに言えばいいだけです。

それに、あまりいい方法ではないですけど、別にバックレてもガールズバーの仕事でどうこう言われることも無いですからね。正社員とかなら別ですけどバイトとかだったら、最悪バックて着信拒否とかしとけばそれで終了です。

そんなことよりも、ガールズバーの仕事辞めたらお金も入ってこないし生活が不安定なるほうが不安ですよね。その場合はすきま時間でできるチャットレディの仕事をやると収入を安定させることができますからね

ガールズバーを辞めるにしても、収入を安定させてからのほうがイイでしょう。そう思う人はこの記事スルーして下の部分だけみてくれれがそれでOKですよ。

ガールズバーの仕事って中途半端なんですよね キャバ嬢よりも時給は安いしその割に普通に欠勤で罰金とかあるし仕事も普通の仕事のほうが楽なんですよね

ガールズバーの仕事って、とてつもなく

「中途半端」

なんですよね。夜の仕事の中でも時給は3000円~くらいであまりよくないですし、その店である程度人気者になってもたいして給料があがるわけでもない。

もちろんキャバ嬢みたいに営業しなくてもいいわけで、仕事の難易度が低いんでその分給料が安くなります。

参照記事:キャバクラ嬢の仕事を辞めたい つらいノルマよりチャットレディ稼ぐべき理由

ただ、仕事の難易度はたしかに低いですけど、「めんとくさいこと」は夜の仕事特有のものはいくらでも出てきます

「客からのウザい誘い」

「夜の時間帯に働くから長時間働けない・・・・大して稼げない」
「オーナーが無理矢理シフト入れてきてキツイ」
「欠勤すると5000円とか罰金取られるとかありえない」
「夜に起きていて酒を飲むからだんだんと体調が悪くなる」
「体調が悪くなるから精神的に病んでくる」
「全く達成感のない仕事なんで、マジメな性格だとこれも精神的に病んでくる」
「精神的に病んでくるとうつ病になる」
「大した仕事でもないのに、負担が大きいと気づく・・・・」

こういったループになるんですよね。ガールズバーの仕事って、キャバ嬢とかだったらナンバー1になってデカく稼ぐこともできますし、ママになったりと野望も待てますけど、所詮ガールズバーはバイトどまりの仕事です。

ガールズバーの仕事は

「最初からバイトのつもりで、数年たったら長く務めることができる仕事に就職するためのつなぎのバイト」

ってことですね。アラサーとかでガールズバーの仕事もきついでしょうから、年齢的にもそんなに長く続けることができる仕事じゃないですからね(;´Д`)

そう、「ガールズバーを辞めたい」と思ってるあなたはぶっちゃけラッキーなんですよ。どのみちガールズバーの仕事は給料もいまいちな割りにストレス度が高くて、将来性のない仕事ですからね。

20代前半くらいには長く務めることができる仕事に就職したいところです。だかあ、ちょうどいいんですよ。辞めたいって思う時期としてはね。

しかし、ガールズバー辞めたとしても就職活動は時間もかかりますし、つなぎのバイトは確保しておいたほうがいいってことです。チャットレディのバイトはそのためにつなぎとしてこのサイトでPRしてるわけです。

ガールズバーの仕事だけだと、夜働く割りには生活はギリギリなんですよね。そこでガールズバーを務めのY子にチャットレディの副業を勧めたわけです

ガールズバーの仕事って夜の仕事の割には生活がギリギリなんですよね。

時給3000円とかで5時間くらい働いても15000円とかで週に4回働いて6万円。たまにやすんで罰金とられたりして、夜遅いから外食になって、家賃が5万円くらいだと貯金もほとんどできないしなかなかキツイものがあります。

ガールズバーをやってる友人のY子は24歳になって

「このままガールズバーに勤めてても先は無いな・・・」

っていう話を私とお酒飲みながらしていました笑。

「でも、このガールズバー辞めてもスグに就職できないと思うしどうしよう・・・・」

さゆみ
さゆみ

「じゃあさ、ガールズバーの仕事をちょっと軽めにして、就職活祖どうしなよ、お金が苦しければチャットレディの仕事やれがいいし」

と就活をしながらチャットレディの仕事でお金の面をなんとすればいい・・・・的なアドバイスって程でもないですけど、Y子に話しておきました。

ガールズバーやってる娘なら、チャットレディの仕事は楽勝ですからね。店に来るお客さんと話すのと一緒ですし、モニター越しではなすだけなんでストレスもそれほどたまりませんからね。

Y子は就職活動しながらすきまじかんにチャットレディのバイトを掛け持ちして、なんとか製造系のメーカーの事務職の正社員になりました。

事務職をやりながらも、チャットレディのバイトはたまにスキマ時間にやってるみたいですね。賢い選択をしたY子だなって感じです。

ガールズバーの仕事は長く続けていける仕事じゃないんですよね でも急に辞めても次に働くと頃を見つけるのも簡単ではないんで就活をしながら

チャットレディとかやってくのも一つの選択肢ですね 生活の安定のためには「楽て効率のいい副業」ってのが必要なんですよ

ガールズバーの仕事は長く続けていくわけにもいかないので、Y子のように就活しつつチャットレディのバイトの収入で補助するみたいなのが賢いですね。

私もOLやりながらチャットレディの仕事はしてますけど、このサイトで何度も言ってますけど、スキマ時間でやってるくらいで月に5万円から10

万円くらいはチャットレディで稼ぐことができます。OLの仕事ってそこまできつくはないんでブラックじゃないですけど、給料は安いです。

一般職のOLですからね。年収も300万円程度で、年齢が上がっても400万円くらいまでしか上がらないでしょう。

そうなるとやっぱり副業しないと、お金もたまらないですし

「割り切って」

チャットレディをやってます笑。大学生のときにデリヘルのバイトをやったのにくらべればかなり「楽」なのがチャットレディののバイト。

「男性と直接会わずにモニター越しに話してお金がもらえる」

これって地味にすごいことですからね。夜の仕事は「お客さんと直接会って話す」からまあ口説かれたりしますし、めんどくさいことも起きます。

夜の仕事で人気が出ることはイイことですけど、人気が出れば出るほどストーカーとかヤバい客ってのが増えてきます

チャットレディはパソコンのモニター越しやスマホ越しに男性としゃべるわけで、直接会わなくてもイイからトラブルになることなまずないですしね。

もちろん、チャットレディも男性客がお金払ってるわけですから、「接客」のつもりでトークするのはガールズバーといっしょ。

だから、ガールズバーでやった経験を直接生かすことができるから「楽」なんですよね。

ぶっちゃけ夜の仕事やってた女性ならチャットレディん仕事なんて楽勝過ぎます。コミュ障でトークが苦手な女性なら苦労するかもしれませんけど、夜の仕事をやってきた女性ならホントにモニターごしに男性と話すなんで簡単すぎますからね。

ガールズバーの仕事を辞めたい、これからの人生を変えていきたいと思ってる時には収入を補助するバイトを一つ選択しておくのも大事なことですからね。