主婦チャットレディは稼ぎが多いと旦那の配偶者控除(特別控除)がなくなるよ

主婦チャットレディは稼ぎが多いと旦那の配偶者控除(特別控除)がなくなるよ

こんにちは。丸山さゆみです。

主婦がチャットレディをやってると、どうしても耳に入る

配偶者控除
配偶者当別控除

ですね。なにこれ?てとこですけど、主婦がお金を稼ぐと旦那の給料の税金が増えるよってことです。

年間38万円以上主婦が稼ぐと旦那の給料の税金優遇がちょっとずつ減っていく世っていうシステムです。

ここでは、配偶者控除(特別控除)についてと、主婦チャットレディはどうするかを見ていきましょう。

配偶者控除と配偶者特別控除はこんな感じです 主婦チャットレディで38万円以上かせぐと旦那の給料から税金の対象のお金から引かれる額が少なくなって税金が増えますよーってことなんです

配偶者控除と配偶者特別控除を表で見てみましょう。そのほうがわかりやすいです。

配偶者控除

 

控除を受ける納税者本人の合計所得金額一般の控除対象配偶者の控除額老人控除対象配偶者の控除額(※)
900万円以下38万円48万円
900万円超950万円以下26万円32万円
950万円超1,000万円以下13万円16万円

参照:配偶者控除 国税庁

配偶者特別控除

 

 控除を受ける納税者本人の合計所得金額
配偶者の合計所得額900万円以下900万円超950万円以下950万円超1,00万円以下
38万円超 85万円以下38万円26万円13万円
85万円超 90万円以下36万円24万円12万円
90万円超 95万円以下31万円21万円11万円
95万円超 100万円以下26万円18万円9万円
100万円超 105万円以下21万円14万円7万円
105万円超 110万円以下16万円11万円6万円
110万円超 115万円以下11万円8万円4万円
115万円超 120万円以下6万円4万円2万円
120万円超 123万円以下3万円2万円1万円

参照 配偶者特別控除 国税庁

 

こういったかんじです。

主婦が年間38万円以上のお金を稼ぐと、旦那の給料から引かれる税金優遇の金額が減っていくよ・・・・

っていうことです。

主婦でも38万円以上稼ぐと確定申告が必要ですからね。

確定申告についてはこの記事を見てください→

 

年間130万円以上稼ぐと社会保険(国民年金の保険料とか健康保険料)を払わなければいけなくなりますしね。

チャットレディで稼ぐと旦那の税金が増えるよってことは覚えておきましょう。

しかし、チャットレディをやると年間38万円と簡単に稼げてしまうので、一応それなりの準備はしておいたほうがいいです。

準備と言っても、旦那バレとかの対応だけですけどね笑。

旦那の税金が増える&旦那バレの可能性もあるんで、主婦チャットレディがガッツリ稼ぐには準備しておいたほうがいいです(^O^)/

まず、やっぱり年間38万円以上稼ぐと旦那の税金に変化が出るので、旦那にチャットレディのバイトが内緒ならバレる可能性もあります。

ただ、家計はあなたが全部やっているっていうなら、まずバレルことは無いですしね。旦那も給料明細とかロクに診ない人が多いですし。

そもそも、主婦でチャットレディをやる人って

「家計が苦しい人」

がほとんどなので、旦那もお金を稼ぐ方法がどんな方法でも文句をいいう人も意外と少ないです。

知人のS枝子さんも、旦那にはあえてチャットレディをやってると言ってないですけど、けっこう額を稼いでますけど、家計のやりくりはS枝子さんがやってるので旦那花にも言わないみたいです。

旦那にチャットレディをやってるのを言うか言わないかは家庭の状況や旦那さんのキャラで判断したほうがいですからね。

しかし、個人的には主婦でもチャットレディでガッツリ稼いだ方が、圧倒的に家計の足しにはなります。

年間130万円以下なら、社会保険の扶養は外れないですから年間100万円くらいかせぐのが一番いいですね。

配偶者控除で優遇額が減るってのは主婦がパートとかやってればよくあることです。そんなに金額もたかが知れてわけです。

チャットレディの仕事なら週に数回やるだけで年100万円くらいはわりといきます。パートの仕事かだと時給800円とかでこき使われて

年間100万円いかない・・・・ってことがよくあるので、チャットレディでやっていったほうが「時間の効率」がメッチャいいですからね。

どのくらい自分が稼いでいるかを見ておいて、税金関係を対応していくのがベターですね。